妊婦無料歯科健診

船橋市在住の妊婦さんに無料歯科健診を行っています

船橋市では妊娠中の方に対して、無料で歯科健診をおこなっております。妊娠中は体調の変化で、虫歯などが進行しやすく、特に歯周病は、生まれてくるお子さまにも影響するといわれています。 母子共に元気で出産できますよう、ぜひ、この機会に歯科健診をお受けになってください。

妊娠中は特有の口腔内の変化が起きやすい状態にあります

妊婦さん妊娠中は、ホルモンバランス・唾液の質の変化、つわりで歯磨きが十分に行えないなど、虫歯や歯周病が進みやすい状態になります。

 

口腔内の状態を把握し、患者さまにあった予防方法や日常のホームケアについてのアドバイス、疑問に感じられていることをご説明させて頂きます。

 

この無料健診で、少しでも、お口の不快感軽減や虫歯・歯周病が進行しない対策のお役に立てて頂ければと思います。

「歯周病かな?」と思われた方は特に健診をお勧めします

フロスで歯を磨く様子女性ホルモンのバランスが、口腔内細菌へ様々な影響を与えるため、歯ぐきの発赤や腫れがおき、半数以上の妊婦さんで症状が現れます。

 

このような状態が進行し重度の歯周病になると、胎児の成長に大きく影響を及ぼす(早産や低体重児出産など)ことがあります。「歯周病かな」と思われた方は、ぜひ一度ご相談ください。

妊婦歯科健診の進め方

 

  1. 受付スタッフに受診票を渡しください

    Step1受診票を受付にお渡しください

    受診票をあらかじめご記入の上、ご来院ください。

  2. 歯科医師が口の中や歯と歯ぐきの状態を確認します

    Step2お口の中、歯と歯ぐきの状態を確認します

    妊婦特有の歯肉炎・歯周病・虫歯の確認を行います。レントゲン撮影は行いませんので、目視で確認できない個所はフロスを使用してチェックします。

  3. 位相差顕微鏡で細菌の様子を確認します

    Step3位相差顕微鏡で細菌の様子を確認します

    採取した歯垢から細菌の活動性や虫歯・歯周病などの総合的診断を行い今後の予防対策についてご説明します。

健診を受けて頂ける期間について

妊娠16~27週(平成25年度は32週)の期間に、無料歯科健診を受けて頂くことが出来ます。また、体調の良い方は協力医とご相談の上、36週まで可能です。

料金について

船橋市在住の方は無料で受けて頂くことが出来ます(母子手帳と妊婦無料歯科健診の受診券が必要です)。船橋市以外の方の場合、予防に見えた方と同じ治療になり2900円となります(保険証をご持参ください)。受診の際は、お電話でご予約の上、受診券(船橋市の方のみ)に必要事項をご記入の上、ご来院ください。

妊婦無料歯科健診のQ&Aについて

つわりが少ない時と多い時があり、予約日を決めにくいのですが・・・

予約当日の朝に体調がすぐれない場合はご遠慮なくキャンセルのお電話をください。

 

 

健診中に、体調が悪くならないか心配です

マタニティ専門のスタッフが万全な体制を整えておりますので、ご安心ください。

 

 

上の子がまだ小さいのですが、連れて行けますか

当医院では、託児ルームがございますので、こちらでお子様をお預かりいたします。治療前に受付にお申し出の後、プレイルームへお越しください。

 

 

レントゲンや麻酔が心配です

歯科健診では、レントゲン撮影は行いません。治療の際も麻酔をする時は、掛かり付けの産婦人科の先生とご相談します。

 

 

健診時間はどのくらいかかりますか

20分程度です。検査結果はその場でご説明いたします。

治療に関するご質問やご予約は、お気軽にパール歯科医院までお電話ください
ページトップへ